fc2ブログ

社長のひとり言 

美容師のためのケミカル&サイエンス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

化粧品の消費期限

商品はいつまでに使いきればよいですか?
5年前の化粧品があるのですが使えますか?

こんな質問良くいただきます。
化粧品に賞味期限や消費期限はあるのか?

答えは消費期限のようなものはありません^^


FANCLさんのコマーシャルで私たちは商品に自信があるからあえて消費期限を設けてる?ってものがあったと思いますが、ファンケルさんは無添加化粧品という事で製造年月日を表記しているのだけど。

実はこれ、厚生労働省で定められたものではなく任意で行っている行為なんですね^^
もちろん製造所などでは製造日誌的なもののを保管していて、ロッドナンバー(製造番号)から何時、誰がどんな方法で製造したのか?

これが私たちのように、化粧品販売業者としての許可を得たものが義務でけられているGQP(品質管理業務)と、GVP(安全管理業務)大事な所でもあります。最近ワンちゃんのシャンプーを雑貨ではなく、化粧品製造販売届を申請した理由でもあるんです^^

衛生的にも品質的にも化粧品のように厳しい基準の無い雑貨品のシャンプー。
蓋を開けるとこんなことも・・・・・

合成界面活性剤、防腐剤、香料不使用なんていう雑貨のシャンプー。

果たして本当なのか?

嘘と決めつけているわけではないんだけど、その価格じゃ作れないでしょ?って(笑)
化粧品の無添加もの、普通はパラベン類やフェノキシエタノールを配合して防腐力を持たせるんだけど、腐らない化粧品などはないに等しいの。だから代わりに腐らないものを添加しないとならないでしょ^^

僕の知ってる限りでは1,2ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、BGとPGを合わせてかなりの量を配合しないと防腐力を持たすことは不可能なわけです。1,2ヘキサンジオールはkgあたり軽く1万円を超えてきます。原価レベルでですよ(笑)

パラベンであれば0.2%、フェノキシエタノール0.4%配合すればそれこそ5年以上腐ることはまずありません。
無添加として防腐剤フリーとしたならば防腐剤の原価は数百倍になるんです(^^)

400mlのシャンプーを、600円程度ではどうやったって売れないでしょ(笑)
すべての会社、すべての商品がそうだって言ってるわけじゃないんだけど、確認する術がないし、仮にそれらが全て嘘であったとして、法的に何があるのって言われてしまったら何も言えない。

パティエンスで今回、化粧品の登録をあえてしてまで新商品として販売したかった理由がここにあります。

「安心して使って使っていただければ」


話を元に戻し(笑)
保存方法は直射日光の当たらない涼しいところに保管して、高温多湿を避ける。一番無難なところは冷蔵所なんですよね、実は!


今日は日曜で飼い犬ちゃんをリペアバブルで洗ってあげました!
そのよう明日ご紹介します。全然嫌がらなくなってお利口ちゃんです^^

IMG_1303.jpg

そろそろカットもしてあげないと

IMG_1304.jpg



IMG_1305.jpg


10歳の彼女だけど、特に皮膚疾患などないので、今日はこのいい香りのする全犬種用のシャンプーで洗います!


repairzen.jpg

ほんとに気持ちよさそうにするんだよねvv

IMG_1313.jpg

目に入っても痛くないよ~

IMG_1309.jpg

あ~、さっぱり(笑)

IMG_1310.jpg

ふわふわ

IMG_1311.jpg

まん丸になっちゃった(笑)

IMG_1312.jpg

いつもありがとう!

| 商品説明 | 16:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT