社長のひとり言 

美容師のためのケミカル&サイエンス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シャンプーの大事さ

髪が傷んだ、手触りが悪くなったとトリートメントを変えてみる。
これ、間違いではないんだけど、実はこんな時にはシャンプー;が大事だって皆様にわかっていただきたい・・・・・・


「本当に綺麗な髪を手に入れたい」
そんなあなたの願いを叶えられるヘアケアって数少ないですよね?


ダメージケアというとシャンプー後のトリートメントクリームに重点を置かれますが、実は大事なのはシャンプーだって知っていましたか?

価格が高いから良いだろう、とかパッケージが可愛いからなどの理由で選んでいませんか?


美容師としては「本当に良いシャンプーを使っていただきたい」というのが本音です。
なぜならシャンプーの仕方によって顔がリフトアップし若返ったり、傷んだ髪の修復、頭皮環境の正常化にもなるわけです。


【あなたはこんなシャンプーを使っていませんか?】

よく泡立つ洗浄成分の強いシャンプー

で洗浄すると良質な頭皮の皮脂を取り過ぎてしまう・・・・
そうすると皮膚が乾燥する。

乾燥して痒みがでるから、今度はガシガシ強く洗ってしまってい結果、頭皮環境をますます悪化させてしまいます。

粗悪なシャンプーっていったらいけないけど、食器を洗う時のママレモン?
雑貨扱い食器洗剤と化粧品のシャンプーでは法的にも表示の名称が変わってくる。

食器洗剤に香料入れたものでシャンプーして、このシャンプー軋むわね~
なんてよくあるお話(笑)

そんなシャンプーを使えば、頭皮はどんどん環境を悪くしてしまいます^^
結果、頭皮は緩むと同時に、どんどん顔の皮膚が緩み、シワなどの原因にと繋がってしまい、頭皮から老化を加速させてしまうという事は医学的にもわかっています。

たかがシャンプー、でもその洗浄成分には気をつけていただきたい!
洗浄力の強いシャンプーが合うのはそれこそ中学生、高校生の坊主頭だけです。

もしあなたの髪が傷んでいるならそれは、優しい洗浄成分で洗ってあげるべきなのです。
良質なシャンプーで洗ってあげれば、長い間には天地の開きが出来てしまいます。

たかがシャンプー、されどシャンプー.....

エステに行かれて顔のマッサージをしても頭皮が緩めば意味ありません。
高いシャンプーには理由があります。

ちゃんとケアしてあげれば老化も防ぐ事が出来るのです。
良いヘアケアを使い続けることで日に日に健康を取り戻して綺麗になっていくのを是非実感してみませんか?

IMG_0768.jpg

髪が傷んだり、手触りが悪くなったら是非シャンプーを考えていただきたい!
5つ星シャンプーなどに乗ってるけど、見向きもされないよりマシかぁ(笑)

見向きもしない商品だからって、悔しいんだろうね?そういう輩に、煙たがられてぼろ糞ブログで書かれてしまう・・・・・

でも負けじと頑張れ~
@コスメよりよっぽど参考になるんじゃない、消費者にとって(笑)
http://www.ishampoo.jp/shampoo/nananinnotenshi.php

五つ星だって(^^)
このサイトで販売してない所が凄い(笑)
http://www.ishampoo.jp/mainGate/5s.html


ご購入はこちら↓
七人の天使たち
スポンサーサイト

| 未分類 | 13:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。