FC2ブログ

社長のひとり言 

美容師のためのケミカル&サイエンス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トリートメントの持続期間

「商品を使ってみたい」とお問い合わせいただいたにもかかわらずお返事が遅くなりすみません。
また導入サロンさんからのお問い合わせもいまいち対応やお返事が遅くなることがしばしば。

これはいけないなぁと思っています。
ただ他のスタッフでも質問やお問い合わせ内容によってはお答えできるのですが、せっかくお問い合わせいただいたのだからどうしても自分で答えたくて^^

ご存知な方も多いと思いますが、今地方に出張に行っている事が多く、また都内や関東近県のサロンさんにお邪魔したり会社にいる時間ってあまり無いのが現状。
もちろんPCに入ってくる注文やお問い合わせのメールは携帯に転送してるのでタイムリーにはわかるんですけど。


だから失礼だと思うんですが携帯からお返事差し上げてしまうケースも良くあります。この場をお借りしてお詫びいたします。すみません。


「社長ipad持ち歩いたら」なんてよく言われるけどどうですかね?
資料説明などもパワーポイント入れておけば本を捲るようにして説明できるって^^
メールにしてもソフトバンクの電波が入ればどこでも返信できる。

意外と最新のメカには弱いからなかなか踏み切れない。
仕事用にiphoneどうかなって思ってたけどどうせならipadなのかな?


さて今日は良くある質問ということでブログを書いています。
まずは鹿児島の中山さん、見てますか?

トリートメント効果はどれくらい持ちますか?
通常僕らがお客様にも一番聞かれることのひとつでもありますが、お答えするのは2週間から3週間って答えています。もちろん普段のお手入れの良し悪しなど個人差は当然ありますが。

あまりブログで公表してしまってはどうかと思いますが、パティエンスで使っている高分子ケラチン、原料を製造している会社の研究員さんたちは当然どれくらい髪に残っているのか?
こういったデータを持っています。しかしどちらかというとマイナス面が強いため一般的には公表されていませんが・・・・・

まぁ、話しても問題ないよね?
約11日間。

意外と短いなという印象を受けると思います。
この根拠は毛束での残留度を計測してのもの。

市販のシャンプーにはあまり採用されないけど「ラウリルエーテルアミン液」活性剤の中でも比較的強い洗浄力を持ったアルカリ性の活性剤での洗髪を繰り返す。

洗髪し乾燥、その後に該当物の残留を計測する。
その結果11回まではなんとか確認できても12回目には確認できなくなる。


ただ僕ら美容師が処理する際ケラチン単体で使用することはありません。
ケラチンの食いつきが良くなるようヘモグロスでプレ処理したり、キトサンの誘導体を用いたり、仕上げにシリコーンを付与したり、また誘導体の特性を生かしながら仕上げに毛髪に負担にならない程度の熱を加え脱水縮合を促進させたりって技術的な美容師にしかできない工程が加わります。

その結果として2週間から3週間って答え。もちろんお客様によっては1ヶ月以上持つ、なんて方もおられます!


また髪質改善など還元剤を持ちいてのトリートメントは2ヶ月なんて言い方もします。
これはこわれた微細構造を修復させ、壊れてなくなってしまった栄養分を補充して施術していくわけなので当然持ちも良くなり強度はめまぐるしく回復します。


もう少し言わせていただくならあとはお家で使うホームケア。導入サロンさんでも店販の売り上げの良いサロンさんは非常に力を入れていただいています。この持ちという観点では。
単純に物を売るという感覚は無いそうで、お店にいらしたお客様が施術され、その手触り、質感に喜んでいただく。その延長で”持ち”というお話になる。担当者はその”きれい”を長持ちさせたいという共感だけで商品を薦めてくださる。

こういうお話を聞くとつい顔が綻びます^^

時期的に今年の夏はまだまだ続くみたいなのでパティエンスでも9月に入ったらキャンペーンをやろうと思っています。たとえばホームケア祭りと称して。

店販商品はケースで頼んで下さるサロンさんが多いのですが、ケース価格で10本売り、実際には12本お届けするから2本分はサービス。採算取れるのかな(笑)

9月限定となりますが開始日はまたブログで公表いたします。っていうかやっちゃいます。直接お取引いただいているサロンさん限定ですが・・・・
っていうか今はWebshopがあるから直接注文はできるのですが(笑)

取引サロン様用のID、パスワードはメールいただければ返送いたしま?す!




そろそろ例のカラーの処理剤。商品的にはほぼいい感じで出来上がっています。ただ特性上薬事法の関係もありおそらくですがトリートメント剤という位置づけでの販売になると思います。
ネーミングもそろそろ考えなくてはいけないし容器の発注やラベルのデザインなんかも考えなきゃ^^

【天使の雫】なんかいいかなって!
毛束での実験などだいぶやり込んで、自分の髪でも試してみてかなりGoodです!

率直な感想はまずカラー後の傷みを感じない。それに白髪染めを毎月のように連用されていて髪がどんどん細くなりコシがなくなっているような髪質には相性抜群です。
またフェイスラインの白髪が浮いてしまうような方には最適かも^^

色味がガツンと入ってくれ、退色もしずらいです。色持ちが良いためカラーのサイクルは長くなると思いますのでメニューとしても他のカラー施術と差別化しても面白いかなとも思っています。

【スーパーエンジェルカラー】なんてどうかな?¥1000?¥1500くらいUPの設定ならお客様の満足度は得られると思います^^

でもまだ原価計算してない(笑)
φケラチン、高分子セリシンなど高価な原料を普通では考えられない濃度で配合しているので、これはカラー剤にも添加する際10%なので10分の1になってもりっぱに存在感が出るように(笑)


そろそろなぜ商品にしたのかってことでダメージによる毛髪の微細的な構造の説明や、そのことに対する対応策として僕がどんな原料を持ってきたのかなどブログで書いていきます!次回かな?

| 日記 | 12:25 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

 すみません!!鹿児島の中山です。
今、ブログを見させて頂きました!!
分からない事だらけですが、今年中にはハイレベルに近づいてる状態?にしていきたいのでよろしくお願いします!!
良ければ、ID&PASS教えて下さい☆

| 中山 | 2010/08/28 17:45 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT