FC2ブログ

社長のひとり言 

美容師のためのケミカル&サイエンス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人を育てる

美容室を経営していて一番大変なこと、苦しいことそして大事なことは?
こんなことを考えてみるとやはり最後は ”人” になるのかな?

お客様に提供する技術だったりサービスだったりももちろん大事だけどそれよりもやはり人を育てるということが一番大切なことのように思える。
だからこの一番大変な仕事を避け、オーナーが一人で、または家族で経営するというのもひとつの手段なのかな?

または僕の友人のオーナーのようにスタッフさんが6名いても

「スタッフは皆自分のお手伝いさん」

なんて考えで普段仕事しているオーナーさんもいる(笑)
こう考えられれば気が楽だけど、なかなかこのような考えはできない・・・・・


取引先のサロンさんでこんなもの見つけた^^



”人を育てる”

人を育てるには気の遠くなるような年月がいるでしょう。
そして、どんなにやさしくしてもあなたのことを平気で裏切るかもしれません。
・・・・それでも人を育てる者としてのあなたの優しさが必要なのです。
あなたが愛情を持って言い続けてもあなたの部下はあなたをうるさがり、あなたを受け入れないかもしれません。

・・・・それでも愛情をもって言い続けるのです。

あなたがようやく育てたと思った途端あなたの部下は突然辞表を出したり、辞めたりするでしょう。

それでもあきらめずに次の人を育てるのです。
あなたが心を込めて指示してもあなたの部下は無責任な気持ちで聞いてるかもしれません。言っても言っても効果がないように思うでしょう。

それでも根気良く指示をするのです。

あなたは今まで、本気で人を育てたがいつも裏切られてばかりで、もうこれ以上傷つくのは嫌だと思っているかもしれません。

それでも人を育てるものとして傷つくことから逃げてはいけないのです。
人を育てるにはお金もかかるし、時間もかかる。その割りに効果がないからもうやめようと諦めているかも知れません。

それでもあきらめず人を育てるものとして、お金をかけ、心をかけ時間をかけるのです。
こんな不景気な時代に人を育てる余裕はない、売る上げに響くからできない。そうあなたは思っているかもしれません。

それでも人の育成を優先するのです。
十回言ってダメなら百回、それでもダメなら千回、諦めずに言い続けてこそ人は育つのです。

丹精を込める・・・・・すべての生き物はそうやって育つのです。



                            徳太郎


妙に納得してしまった^^
ところで徳太郎って誰?



すみません^^
コメント入っていましたね?
先週まで出張続きですっかり忘れてしまいました。ごめんなさい。


パーマ時に炭酸水で処理するということでしたよね。
これについてはそういう風に言われているメーカーさんやディーラーさんがいるのかな?

そうだよねきっと!

立場上いいとか悪いって言うことは言わないでおきますが、率直に思ったこと書いちゃいますね^^



カールチェック後の2剤処理前に使うとって書いてありましたが少なからず効果はあると思います。
ただ、僕はそのような処理はしませんけど(笑)

最近頭皮ケアなどにも炭酸水を使ってなどと見ますが、炭酸水ってことで考えてみるとまずpHは3.8?4くらい。弱酸性?酸性域。

炭酸水は何からできているかというと水、塩化カルシウム、硫酸マグネシウムとなる。

前記で効果があるといったのはブロム酸塩使用前の中間水洗後に使えばpHコントロールはできるのかなと思って^^
でもペーハーコントロールをするのであればやはりそれなりの酸リンスでしょう?って感じかな。

pHから考えても2剤で過酸化水素を使用するときには向かないし、逆に金属イオンが手触りを悪くしてしまうのではないか?
また同じ炭酸水でも使用する水によっても変わってくるのでは?
RO水や精製水であればまだ良いと思うけど、市販の炭酸水やディスペンサー用のボンベを使用している炭酸水って硬度を調べたことがないからなんともいえないかな?


実際に施術されてみて手触りや仕上がり感がよければOKなんじゃないんでしょうか?
そしてこの施術をされたお客様が次に来たときにどんな状態なのかも見てみて。


ただ、炭酸水を使ったから髪が修復できた、とか傷まないパーマで炭酸水を、ということであれば疑問だけど・・・・
スポンサーサイト

| 日記 | 13:06 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ヘマチンやクロロフィルを還元剤に混ぜても大丈夫ですか?今までは中間処理、後処理メインで使ってましたが。

| ユキ | 2010/04/08 00:18 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。