FC2ブログ

社長のひとり言 

美容師のためのケミカル&サイエンス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カラー時の感触向上技術とは?

感触向上の技術とは何かというとこれもうこれしかない^^

シリコーンとカチオンポリマー。
アンチシリコンさん、ごめんなさい(笑)

感触を向上させる技術などこれしかないの!



「(株)エクセルパティエンスジャパンのペリセアーゼを検索してみました。ただ、(株)エクセルパティエンスジャパンさんは化粧品の成分と、毛髪科学にこだわっているようですが、シリコン成分の配合には ?です。」


検索してて、こんな記事見つけちゃったから黙ってられない^^
これシャンプーの通販サイトで美容師が掲示板で答えているんだと思うんだけど・・・・・
こんなことこの人に言われたくないんだけど(笑)

まあこれ以上は言うの止めよう^^

アドバイスさせていただくなら、シャンプー、トリートメントにシリコン使わないほうがいいよ、と言うならカラーもそして縮毛矯正も絶対止めてあげたほうがいいと思うよ(笑)
普段せっかくノンシリコンのシャンプー使ってても無駄になっちゃうよ?

だってカラー施術時にはまたドップリとシリコン使っちゃうんじゃない?と(笑)

まぁいっかぁ、人のことは^^


カラー剤の話に戻るとシリコンやカチオンポリマーは毛髪のコンディショニング効果があるわけだけど、毛髪表面に高吸着、言葉は悪いんだけど残留させて感触を向上させる技術は現在のところ最新の毛髪修復技術ということだけは変わらない。
このシリコーンやカチオン性のポリマーと一言で表すことは難しく毎年どんどん新規原料が出てくる。アミノ変性シリコーン、高重合シリコーンなど信越化○や東レダ○辺りは毎年進化して、性能自体もどんどん良くなっているというのが率直な感想です。
また最近ではポリオキシエチレン系や炭化水素油(水添ポリイソブデン)なども毛髪表面に極力ビルドアップさせない工夫も技術開発のひとつとされていたりする。

これらの感触向上剤がどのように進化しているかというとドライ後の感触向上だけではなくて、ホームカラーの場合施術直後のすすぎ、シャンプー時にダメージを感じることから、この時点での感触が向上する技術ということでカラー1剤にこれらの原料を配合した製品が非常に目立つのではないかと思います。

このようにすすぎ、シャンプー時に感触を向上させるには相当量のシリコンーン、カチオンポリマーを配合しなければならないわけだけど、髪に高吸着して感触があがっても、これは髪を傷めずにカラーをしているわけではないの。これが施術後10日?2週間後に当然髪から剥離してくれば手触りは前にも増して悪くなるのは言うまでもありません。


「社長、パティエンスのトリートメントに一番相性のいいカラー剤は何ですか?」
と多く質問されるけど、正直すべてのメーカーさんのものを把握しているわけではないので、いつも答えられない^^

感触を向上させるため製造する側は当然このようなすすぎ時に重点を置いて製品を作っている。施術する美容師がカラーしたのに手触りがいいね、と安易に考えていていいのだろうか?
この先、シリコーンやカチオン性のポリマーはさらに進歩をしていくのだと思うが、この辺のデメリットを解消した原料が出てこない限りこの話は終わらないね^^

だからこそ毛髪理論や修復知識などをお持ちの美容師さんたちなら何を考えるのか?
やはりカラー剤を塗布する前にしっかりと毛髪をより正常な状態に保ってあげることなのではないでしょうか、カラー剤を塗布する前の準備として!
すなわち前処理の重要性ということ^^



次回は低臭、無臭化の技術について。
僕のところにもパーマ剤やカラー剤に使われるアルカリ剤についての問い合わせなども多く来るのですが、ブログでお答えしていこうと思います。
たとえばアルカリ剤がアンモニアとモノエタの違いでウェーブの出方や施術後のダレ、またカラー剤でのアルカリ剤の違いで色味の出方など特色が出てきます。
アンモニア、モノエタだけではなく今は炭酸アンモニウムや重炭酸系のアルカリ剤まで、ダメージ対応商品と謳われるこれらの商品のこと、確かに髪が傷まないことに越したことはないんだけど、色がくすんでしまったり、ウェーブがすぐダレるような商品ではお勧めはできないですもんね?

僕になど聞かないで成分表示みてその商品の特徴を掴める。というのがベストなんだけど・・・・
急いで書いたので見直していませんが、誤字があったらごめんなさい^^


スポンサーサイト

| 日記 | 19:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。